アズおじブログ

ビジネスマンの夫婦生活ブログです。男性不妊、結婚生活、仕事とかをまとめてみました。

<番外編その1>結婚式準備編①結婚式どうする!?お金はどうやって工面する…?

こんにちは!アズおじです。

今回はメインの話からいったんそれて番外編!

結婚式はどうやって決めたのか?どんな準備が必要なのか?

お金のこともありなかなか聞きづらい部分も含めてお話しします。

これから結婚を考えている方への参考になればと思います!

教会・チャペルのイラスト(結婚式)

結婚式の日取りの決め方、方向の決め方

 結婚式の計画は入籍してから考え始めました。

私たち夫婦の場合、結婚式は一択でした。

 

ハワイ挙式。

 

妻がハワイ好きということで、ハワイでの挙式がよかったようです。

私自身、ハワイには行ったことがなかったので、イメージがわかなかったのですが、

そこはハワイ常連の妻に旅程等も頼りながら進めていくことになりました。

 

もう1点、海外挙式で大きなポイントがあります。

参列者を絞ることができる、これです。

 

だって、結婚式で多くの友人たちの前でいろいろするのこっぱずかしいですから…

 

若いときは、友人の結婚式に参列しながら、自分の場合はどうかな…

とか、二次会はどうするかな…

とか考えてましたけど、いざ自分がするとなると恥ずかしいです。

(仕事のプレゼントとか100人の前で話すとは問題ないんですが、

 自分事だからか…ね)

 

ここは妻も意見は一致。お互いの両親・兄弟だけを招待してのハワイ挙式となりました。

 

挙式は6月にすることに。

6月はハワイの乾季らしくとても気候がよい&夏休み前で旅費も高くない

という理由で6月に。ジュンブライドだから!というわけではないという。

特にその辺には興味のない夫婦なのでした笑

 

なので、1年後の結婚式に向けて準備開始です!

 

どこに頼むか、、、

で、どこで頼むかが問題です。

一般的なブライダルの会社でもハワイ挙式のパッケージはたくさん出ているようです。 

 

(一例)best bridal resort

https://bestbridal-resort.jp/place-area/hawaii/

 

ここで妻が本領発揮です。

妻のスーパーリサーチ力を発揮し、インスタ等を駆使して最も良き会社をリサーチするわけです。

そんなこんなで我々がお世話になったのはこちら

 

メケアロハさん

https://me-ke-aloha.com/

 

一般的なブライダルの会社に頼むより断然安い。

そしてすごく親身になって話を聞いてもらえる。

夫婦ともども安心してお任せできました。

 

一般的な会社の話を全く聞かずにここだけだったので、比較ができないのですが、

多分ドレスも持ち込み代かかるし、こまごまとられて結果数百万とかやばい金額のイメージですが…

(いい商売ですね、、)

 

 

一番の課題、費用は?どこから捻出する?

ここです。問題は。

 

そう、お金。

 

先に結論からお話しすると、我々の総額は250万円程度でした。

挙式、渡航費、滞在費、余暇費込みです。

かなりリーズナブルだと思いません???

 

一般的な国内挙式であれば、

(予想)

・国内挙式代:400~500万(実質負担300万くらい?)

・新婚旅行代:100万

 →合計たぶん400万前後

 

くらいでしょうか。

結婚式の見積もりって雪だるま式で増えるみたいですからね…

 

あくまで 今まで参加した結婚式のイメージなので何ともですが、

それに比較してもかなり安いのではないでしょうかね?

 

ちなみに我々の内訳としては、

・挙式代:90万(パーティーの食事代込み)

・飛行機代:40万(ANAエコノミー)

・ホテル代:70万(高級ホテルとちょっといいホテルの分泊)

・ドレス、スーツ等式関連必要品:40万

・その他ツアー等諸費:10万

 → 合計約250万

 

多少の前後はありますが、これが大体の全貌です。

かなりいい線行っていると思います。

(多くの手配は奥様にお願いしましたが笑)

 

そして、その費用の捻出元ですが、、、1年かけて貯めました。

両親からの援助はいただきましたが、その分を両親の渡航費としてます。

(つまり、自分の渡航費を自分で出してもらうスタイル)

 

結婚当初、自分側にはそんなに(ほとんど)貯金はありません。

だって、プロポーズ、婚約指輪などで散在しているから…

 

なので、貯め方としては、

①必要額を算出、支払日を確認

②毎月の貯める金額を設定

③たまった金額を見つつ、支払い、購入等を実施

 

毎月十数万をためながら、ボーナスでうまくためていくことで、

なんとか目標額を設定し、捻出することができました。

 

 

よかった…

結婚式のお金が捻出できるかは、結構個人的に心配でした…涙

 

 

ちなみに、同じタイミングでハワイ挙式した友人(の奥さん)は、

前述のベストブライダルを利用しての挙式だったようですが、、

どうも費用は倍近く違う&満足度は低かった模様…

 

…おや?

 

我々がどんなところでどうしてたか、

備品の準備などなどは、また次回お話ししますね!

 

先出しするとこちらに泊まっておりました(相当よかった)

images

 

それでは!