アズおじブログ

男性視点での夫婦生活ブログです。男性妊活、男性不妊、結婚生活、仕事とかをまとめてみました。

<番外編その1>結婚式準備編②新郎側の必要備品あれこれ&現地でのあれこれ

こんにちは!アズおじです。

前回に引き続き番外編!

お金の部分についてはお話ししましたが、新郎側で準備すべきものはなにか?

また現地での行動スケジュールについてもイメージを持っていただくために紹介したいと思います。

ショッピングバッグを持つ人のイラスト(男性)

新郎は何が必要か?

新婦が必要なものは、男性の自分がお話しするまでのないので割愛しますが、、

大きく分けて、必要なものは以下の通りでした。

 

・結婚式関連費用(メケアロハさん支払い分)

・旅費(航空券、ホテル、空港ホテル間送迎、ESTA

・衣装(新郎新婦、通常フォト&ビーチフォト用)

・レセプション/家族の食事会(メニュー表)

 

新郎側が考えるべきは新郎衣装。

ハワイでのリゾート挙式である点も考慮し、またビーチフォトがある点も考慮し検討でした。

 

ビーチでタキシードは重たいし…

グレー系はいつものスーツと同じだし…

アロハシャツもなんだか…

 

ということで、

トゥモローランドのベージュのスーツとなりました!

 

パット見ると明るめではありますが、白い教会での挙式ということもあり、

またビーチではシャツ1枚で撮影してもベージュが映えたの意外とあっておりました。

なによりタキシードが似合わなかった(当方、身長179、体重65のやややせ型)

 

そのほか必要なものは?

上記での書いた通り大きく分けて4つなので、そこまで準備物も多くなく、

妻のドレス含めてスーツケース3つ+ドレスをもってくのみで大丈夫でした。

つまるところ、いつもの海外旅行プラスアルファの準備程度で大丈夫でした。

 

これが国内挙式であれば、

・誰を招待するか

・席次表

・引き出物

・当日の出し物等スケジュール

・コースメニュー

・もろもろオプション

 

などなど、本当にすべてを決めている皆さん、頭が下がります、、、

 

ちなみに!

持ち物についてはすべてエクセルでリスト化し、

予算、および出費の時期をすべて記載し、お金の出入りをすべて管理しておりました。

こうすることで、手元に大きな資金がなくても最終的に支払うことができました。 

現地でのなにしたの?

全体スケジュール

ハワイへ到着したのは土曜日の朝でした。

到着後、すぐの挙式のだと、もし飛行機遅延した場合や、体調が悪くなった時に

せっかくの晴れ舞台が台無しになってしまうかもしれないので、

到着後2日後の月曜日の挙式としました。

 

<スケジュール>

day① AMに到着、アラモアナショッピングセンターなどぶらぶら

day② 妻がメイクなどのリハーサル、夜はそれぞれの家族とディナー

day③ 結婚式本番!AMに挙式、写真撮影、夕方は両家族とレセプション(食事会)

day④ 両家族と一緒にハワイ観光

day⑤ レンタカーでハワイ観光

day⑥ ダイヤモンドヘッドとか残りのワイキキ観光

day⑦ 帰国

 

まるまる1週間だったのでかなり余裕をもったスケジュールでした。

ホテルはどこに?

 ホテルはせっかくのハネムーン込みなので、かなり贅沢をしまして。

 

こちら

ハレクラニ https://www.halekulani.jp/

 

通称、「天国にふさわしい館」

 

 

 

マジでふさわしい。

 

 

金額はなかなかでしたが、ハネムーンは一生に1回ですからね。

ただ、そんなところにずっと連泊なんでまーできないです。

なんせ一般庶民ですから。

 

なのでこちらに前半4泊し、後半2泊はこちらのホテルへ。

 

アウトリガーリーフ

https://jp.outrigger.com/hotels-resorts/hawaii/oahu/outrigger-reef-waikiki-beach-resort

 

ここもなかなかいいホテル!

でも超高級のハレクラニに比べるとリーズナブルなのでこちらに2泊し、

全体のバランスを取りました。

 

その結果、ハネムーン用超高級ホテルにも泊まりつつ、

そこまで超大金を使わなくても良き感じに収まりました。

 

(小話①地獄のドライブ)

 旅行会社の後輩に話を聞いたところ、

ハワイでドライブすると自由に好きなところに行けてよい!

しかもオープンカーならめっちゃ気持ちいい!!

 

と聞き、もちろんやらなければと思い予約の上、旅程に組み込む。

ちなみにこの車。見た目は超かっこいい。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

以下、感想です。

 

・マジで車体がでかい。

・ほぼ初めての外車で勝手わからない。

・レンタカー屋で大した交通ルールの説明なく、すぐに放り出される。

・交通ルールわからずてんぱる。

・でかすぎて運転しずらい。

・メーターもkm表示ではなく、マイル表示だから速度がわからない。

 

 

 

結論、もう二度とのらない。

 

 

 

カイルアのビーチまで運転したのですが、

終始緊張でまったく楽しめませんでした…

ほんとに事故なく帰れてよかった。。

 

(小話②飛行機レビュー)

 私アズおじ、飛行機もなかなか好きなのです。

今回はANAを利用しまして、往復ともB787という比較的新しい機材(飛行機)で

ハワイまで行ってきました。

 

昨年からはフライングホヌという総2階建ての機材(A380)も就航していて

ハワイ線は盛り上がってますね!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 実は今年も幸いハワイに行けたのですが、帰りはこの機材でした!

エコノミーでも少し広い&座席のモニターも大きかったので、結構快適でした!

ただ、成田空港で荷物を待っている時間が1時間近くかかって大変でした…

(載ってる人が多いからかな?) 

 

マイレージ上級会員であれば早くもらえたのに…

※ちなみに私はブロンズ会員という一番下のランクなのでそういった特典はなし

 仕事で結構国内線は乗るのですが、そこまで到達せず

 

ここは完全に趣味の話でした笑

 

まとめ

てなわけで少し本題からずれた結婚式のお話でした。

なかなか他人の結婚式の準備とか費用とかを細かく聞くこともないと思いますので、

よければご参考までに!

 

たまには飛行機レビューとかも挟みたいな…なんて少し目論んでおります笑

 

次回はまた男性妊活の話に戻ります!

 

それでは!